トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
東亜大陸旅行事情展(作者不詳、昭和9~12年頃)
2008-12-27 Sat 21:40
東亜大陸旅行事情展
東亜大陸旅行事情展


東亜大陸旅行事情展(鉄道省門司鉄道局・日本旅行協会他、作者不詳、昭和9~12年頃、77×53㎝)

昭和9年に運行を開始した満鉄のアジア号と思われる機関車。背景にはハルピンの代表的な建築物であるギリシア正教の「聖ソフィア教堂」と、朝鮮、中国の寺院らしき建物などが描かれ、異国情緒を醸し出している。

制作時期は、明治45年に設置された「ジャパンツーリストビューロー」が「日本旅行協会」と改称された昭和9年以降。当時は、満州等への旅行誘致のための催しが度々開催されたようである。
鉄道観光ポスター | コメント:0
<<JAPAN(里見宗次、昭和12年) | 旅の意匠 Travel Arts in Modern Japan: Shun'ichiro Nakamura Collection | 鉄道航空連絡開始 十月十四日より (作者不詳、昭和10年)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| TOP PAGE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。