トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
春の唐津へ(作者不詳、昭和5~9年頃)
2008-12-23 Tue 13:27
春の唐津へ
春の唐津へ


春の唐津へ(北九州鉄道[株]、作者不詳、昭和5~9年頃、53×78㎝)

右上に、手を振る古風な衣装の女性。これは画面左の鏡山に伝わる「松浦佐用(サヨ)姫の悲恋物語」を題材にしたもの。虹の松原を始め沿線には景勝地が多い。

博多~東唐津~山本間が開業したのは昭和4年6月。更に破線で描かれている伊万里まで開業したのは同10年3月なので、このポスターが作られたのは翌5年春から伊万里まで開業する前年の9年春までの間である。
同12年、国に買収され国鉄(現・JR九州)筑肥線となり、近年は福岡市営地下鉄との相互乗り入れも行われ、通勤客が増加し活況を呈している。

鉄道観光ポスター | コメント:0
<<海へ 夏をたたえよ(杉本健吉、昭和2~10年頃) | 旅の意匠 Travel Arts in Modern Japan: Shun'ichiro Nakamura Collection | 列車広告(作者不詳、昭和5年頃)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| TOP PAGE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。