トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
(3)鉄道独案内(神奈川、明治5年、芳虎作 37×24.8㎝)
2008-08-04 Mon 05:45
神奈川を汽車がゆく
鉄道独案内


鉄道独(ひとり)案内(神奈川、明治5年、芳虎作 37×24.8㎝)

陸橋の下を通過する汽車を見物する人々を描いたこの作品は、6枚シリーズ(新橋・品川・川崎・鶴見・神奈川・横浜)のうちの1枚。

他の5枚は汽車や沿線風景が写実的に描かれているのに対して、この作品だけは現代のポスターデザイン感覚に通じる構図で独創性があり興味を引く。

極端に幅広く描かれたレール上をデフォルメされた機関車が力強く驀進してくる姿を真正面上方の視点からとらえた力作。6枚共に、画面上部に各駅の発着時刻と運賃が記載され、乗客の利便性に配慮している。
鉄道錦絵(明治5年~) | コメント:0
<<(4)神戸~大阪間汽車発着時刻・賃金表 (明治8年頃 作者不明 36.8×49.6㎝) | 旅の意匠 Travel Arts in Modern Japan: Shun'ichiro Nakamura Collection | (2)蒸気車出発時刻賃金附(明治5年 三代広重作)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| TOP PAGE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。